ステイトメント

私の作品を作る過程は自分の心の中にハシゴをかけて、降りていくようなものです。
心の中にある、様々なもの、個人的な体験や、歴史的、社会的な出来事、その多くが、心の中に地層となって重なっています。
それは、顕在意識から潜在意識に至るまで、さらには、もっと深い、共通無意識の領域まで遡って行きます。

人は誰しも、心の中に、たくさんの「自分」を持っています。
自分には、自我(エゴ Ego )と自己(セルフSelf )があります。

より深いところ、自分の中心をなすのは自己(セルフ)と呼ばれています。絵を描いたり、作品を作ることを通して、
私は、自分の中にある自己(セルフ)と対話しているのだと思います。
そして、さらにその自己すらもない、無我の境地に至った時に
自他もない、あなたと私の垣根を超えて、世界とつながる領域へと入っていけたらと思っています。